Other page

エッグシェル卵殻手 「廣康特製」デミカップ&ソーサー 明治 大正時代 富士山図

販売価格 8,000円(内税)
購入数

明治 大正時代の輸出品
卵の殻のように薄く模様が透けて見える薄手のデミカップ&ソーサーです。
目立った傷みも見当たりませんが、彩色の際の色とびがございます。
ずいぶん大切に使われたか、 飾り用にされていたお品かと思われます。
日本の風景を金彩で丁寧に描き田舎家や富士山、松林など、のどかな当時の日本の風景画が展開されております。
この様な薄手の焼き物が海外にたくさん輸出され、現在まで大切にされていたお品物です。
欠けやかんにゅう等はありませんが、窯キズがあります。当時そのまま金彩をかけて製品として輸出されたと思われます。
本州のみ送料無料でお届けします。
※離島(北海道、四国、九州、沖縄)は、申し訳ありませんが送料が発生いたします。

【サイズ】
カップ 口直径 4.9cm
カップ 高さ  5.4cm
ソーサー 直径 11cm