ジェット ヴィクトリア時代 リーフ模様の丸型のブローチ

販売価格 0円(内税)

SOLD OUT
ジェットのブローチ
ヴィクトリア時代の漆黒のジェットのブローチ
ペンダント用のフックも付いています。

【サイズ】φ4.0cm×厚み1.5cm


★ジェット “黒い宝石”として呼ばれてるモーニングジュエリー
1億8千万年も前の樹木の流木が化石化したものです、その黒い輝きは真珠とは異なった気品を醸し出し
1861年の英国、ヴィクトリア女王が最愛の夫アルバート公の喪に服するために その間女王が身につけたのが
ジェットでした。女王に謁見する女性たちも同じようにジェットをつけることが言い渡され、大流行となりました。現在、日本の皇室でも正式なモーニング・ジュエリーの素材の一部として用いられています。

MEI-156

【商品サイズ】
ヤマト運輸 60サイズ

Your recent history

Mobile